SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
BLOG PEOPLE
Affi☆List (SOULHEAD)
AMAZON JAPAN
サーチ:
キーワード:
Amazon.co.jpアソシエイト
IP Address Search
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
SPONSORED LINKS

05
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

The hut of a pigeon

音楽関連の話題を中心に、日常のできごとなどを、ゆる〜くつづっていくブログです。コメントも、お気軽にどうぞ。
<< Blue AngelのCD到着 | main | 中目黒桜祭り >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
鉄人28号
28GO招待券をいただいたので、先日公開された映画「鉄人28号」を子供とふたり、渋谷まで見に行ってきました。
上映場所はシネ・アミューズ系列の「渋谷アミューズCQN」。確か、以前はテアトルエコーの劇場か何かがあった場所ですが、今は「PICASSO 347」という複合ビルに生まれ変わり、上のフロアに映画館が併設されています。

この映画は、横山光輝さん原作の同名ロボットマンガを現代の設定にリメイクしたもので、基本的には実写ですがロボット部分はCGを合成してありました。
テレビでアニメ放送が始まったのが、私が生まれた年の前後ですから、あまり細かな記憶はないのですが、ロボットのフォルムや主題歌などは今でもよく覚えています。
50年前の原作を現代風の設定にしたこともあり、かなり(すごく)突っ込みどころは満載ですが、ノスタルジーを感じつつ、大らかな気持ちで当時を思い出すのが、正しい楽しみ方でしょうか。

横山さんといえば「仮面の忍者赤影」「バビル2世」「魔法使いサリー」など、数々の名作を世に問うた大御所で、子供時代の多くを氏の作品とともに過ごしたといっても過言ではありません。残念ながら、1年ほど前にこの世を去ってしまわれました。ご冥福を心からお祈りいたします。

<鉄人28号:公式サイト>
http://www.tetsujin28.jp/
| こども | 01:13 | comments(0) | trackbacks(1) |
スポンサーサイト
| - | 01:13 | - | - |









http://pigeon.jugem.cc/trackback/132
鉄人28号
4月1日の映画の日に見てきました。夕方から3本。 まず1本目は「鉄人28号」。映画の日というのにお子ちゃま連れ家族含む5人での鑑賞。ゆったり見れましたわ。 なかなか内容的には面白かったと思う。鉄人28号とブラックオックスのロボットがCGで重圧感がなかったけど
| ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!! | 2005/04/07 7:05 PM |